carsensor EDGE.net

大人のためのプレミアカーライフ実現サイト  輸入車・外車のカーセンサーエッジ

HOME >  ブランド一覧 >  スマート

スマート

欧州で都市部の交通環境の悪化が叫ばれるようになった90年代、ダイムラー社は新しいプロジェクトを立ち上げる。「パーク&ライド」に対応した小型車の開発だ。94(H6)年にはスウォッチを製作するスイスのSMH社と合弁でMCC(マイクロ・コンパクト・カー)社を設立。車名はスウォッチのS、メルセデスのMに芸術の"ART"を加えたSMARTに決定する。その後SMH社は事業から退いたが、ダイムラーは独自でSMARTの開発を敢行した。2002(H14)年には新たにスマート社を立ち上げ、車種ラインナップの拡大を実施している。

プレミアカーブランド

  • レクサス
  • メルセデス・ベンツ
  • フォルクスワーゲン
  • BMW
  • オペル
  • アウディ
  • ポルシェ
  • スマート
  • BMW アルピナ
  • マイバッハ
  • MINI
  • シボレー
  • クライスラー
  • フォード
  • キャディラック
  • ダッジ
  • ビュイック
  • ポンティアック
  • ジープ
  • サターン
  • ハマー
  • GMC
  • ランドローバー
  • ジャガー
  • ロータス
  • ベントレー
  • ロールスロイス
  • アストンマーチン
  • ボルボ
  • サーブ
  • プジョー
  • シトロエン
  • ルノー
  • アルファロメオ
  • フィアット
  • ランチア
  • フェラーリ
  • マセラティ
  • ランボルギーニ
  • アウトビアンキ
  • ブガッティ

最近発売されたスマートのクルマ

スマート フォーツーカブリオ
  • 発売時期:2016年08月~
  • スマート
  • フォーツーカブリオ
  • 0.9Lターボを搭載したカブリオレモデルを限定販売最高出力90ps/最大トルク135N・mを発生する、0.9L直3ターボを搭載したカブリオレが限定200台で販売された。シルバーのトリディオンセーフティセルとグリルに、ラリーレッド、イエロー、クリスタルホワイト、ディープブラックという従来型でも人気のボディカラーを組み合わせている。ラリーレッドとイエローにはブラックのソフトトップ、クリスタルホワイトとディープブラックにはレッドのソフトトップが採用された。この電動ソフトトップは走行速度に関係なく、いつでも開閉することが可能だ。本皮シートによる高級感あふれるインテリアには、ターボモデルの特徴となるコクピットクロックとレブカウンターも採用されている(2016.8)
スマート フォーフォー
  • 発売時期:2015年10月~
  • スマート
  • フォーフォー
  • スマートのメインモデルとして復活したforfour最小限のボディサイズに最大限の利便性、快適性、安全性、環境適合性を凝縮したマイクロコンパクトカーの3代目。最大の変更点は、4人乗りのforfourがメインモデルとなっていることだ。トリディオンセーフティセルとボディパネルの2色コントラストのボディは従来型から踏襲。全長は約3.5mで最小回転半径は4.1mを実現している。エンジンは最高出力71ps/最大トルク91N・mを発生する1Lの直3NAユニット。6速デュアルクラッチミッションが組み合わされる。また、ユーザーのスマホがナビにもなるスマートクロスコネクトなど、最新の装備も与えられている(2015.10)
スマート フォーツークーペ
  • 発売時期:2015年10月~
  • スマート
  • フォーツークーペ
  • 限定車となった2シーターシティコミューター最小限のボディサイズに最大限の利便性、快適性、安全性、環境適合性を凝縮したマイクロコンパクトカーの3代目。トリディオンセーフティセルとボディパネルの2色コントラストのボディは従来型から踏襲されている。全長約2.76mというショートボディで、最小回転半径は3.3mを実現している。パワートレインは、最高出力71ps/最大トルク91N・mを発生する新開発の1L直3エンジンと6速デュアルクラッチミッションの組み合わせ。JC08モード燃費は21.9km/Lを達成し、エコカー減税の対象となっている。なお、日本ではフォーツーは限定モデルとして定期的に展開されるという(2015.10)

スマートの中古車台数

2020/08/08 00時更新

価格帯グラフ
100万円
未満
285
100万円~
149万円
58
150万円~
199万円
54
200万円~
249万円
26
250万円~
300万円
4
300万円
以上
3

台数

台数をクリックすると物件一覧を見ることができます

登録年グラフ
〜2013年 248
2014年 15
2015年 8
2016年 41
2017年 57
2018年 31
2019年 30
2020年 0

台数

台数をクリックすると物件一覧を見ることができます

EDGE Sensor

EDGEが効いている 旬ネタ

【名車への道】‘04 マセラッティ クアトロポルテ

■これから価値が上がるネオクラシックカーの魅力に迫る【名車への道】クラシックカーになる直前の80、90年代の車たちにも、これから価値が上がる車、クラシックカー予備軍は多数存在する。そんな車たちの登場背景、歴史的価値、製法

EDGEが効いている 旬ネタ

ランボルギーニ カウンタックLP400Sのエンジン音にしびれてきた

▲誰もが憧れるスーパーカーの代名詞といえば、ランボルギーニカウンタックではないだろうか特別なカウンタックの撮影現場に潜入!世界に1台しか存在しない特別なカウンタックLP400Sが、日本にあるという情報が編集部に飛び込んで

EDGEが効いている 旬ネタ

自動運転も重要だが、それより深刻な充電難民問題【いまどき・これからの車学】

▲電気自動車(BEV)やプラグインハイブリッド(PHV)が普及することで、外出先での充電器を求める人があふれ出したことが問題となっている。日本国内での充電器普及率は上がっているが、さらなる増加を期待したい輸入車を中心に加

利用規約 | お問い合わせ | プライバシーポリシー

page top

carsensor EDGE.net

輸入車・新車・中古車・ディーラー・販売店の情報満載。大人のためのプレミアカーライフ実現サイト カーセンサーエッジ

リクルートマーケティングパートナーズ

リクルートグループサイトへ