carsensor EDGE.net

大人のためのプレミアカーライフ実現サイト  輸入車・外車のカーセンサーエッジ

HOME >  ブランド一覧 >  ポルシェ

ポルシェ

ポルシェ社が現在の基礎を築いたのは1947(S22)年。フェルディナント・ポルシェの息子であるフェリーらが中心となってスポーツカーとレーシングカーの開発を手がける会社を興した。48(S23)年にはミッドシップエンジンの356が完成。50(S25))年にはリアエンジンの356の生産が本格的に始まる。その後も様々なスポーツカーをリリース。同時にレースの舞台でも大活躍し、ポルシェの名を世界にとどろかせた。近年では車種展開の拡大に積極的で、2009(H21)年にはポルシェ初の量産4ドア車となる「パナメーラ」がデビューする予定だ。

プレミアカーブランド

  • レクサス
  • メルセデス・ベンツ
  • フォルクスワーゲン
  • BMW
  • オペル
  • アウディ
  • ポルシェ
  • スマート
  • BMW アルピナ
  • マイバッハ
  • MINI
  • シボレー
  • クライスラー
  • フォード
  • キャディラック
  • ダッジ
  • ビュイック
  • ポンティアック
  • ジープ
  • サターン
  • ハマー
  • GMC
  • ランドローバー
  • ジャガー
  • ロータス
  • ベントレー
  • ロールスロイス
  • アストンマーチン
  • ボルボ
  • サーブ
  • プジョー
  • シトロエン
  • ルノー
  • アルファロメオ
  • フィアット
  • ランチア
  • フェラーリ
  • マセラティ
  • ランボルギーニ
  • アウトビアンキ
  • ブガッティ

最近発売されたポルシェのクルマ

ポルシェ 911
  • 発売時期:2019年07月~
  • ポルシェ
  • 911
  • エントリーを担うカレラを追加第8世代となった、ポルシェを代表するスポーツモデル。先行してデビューしていたハイパフォーマンスモデル、911カレラSの装備と技術的ハイライトを備えた、エントリーを担うカレラがついに投入された。搭載されるエンジンは、先代モデル比+11psの最高出力385psを発生する3L水平対向ツインターボを採用。新開発の8速デュアルクラッチトランスミッションとの組み合わせにより、0-100km/h加速4.2秒(スポーツクロノパッケージ装着車は-0.2秒)、最高速度は293km/hを実現している。また、燃費性能にも配慮されており、新欧州サイクル(NEDC)燃費は9.0L/100kmを実現している(2019.7)
ポルシェ 911カブリオレ
  • 発売時期:2019年07月~
  • ポルシェ
  • 911カブリオレ
  • 道を選ばない高性能スポーツカー時代を超えて進化し続けるスポーツカーのアイコンが、半世紀あまりを経て8世代目に進化。市街地、高速道路、ワインディングロード、サーキットに至る、どんな道でも、安心かつ快適にスポーツカーの走りが楽しめる、道を選ばない高性能が追求された。従来は一部モデルだけだったワイドボディが全モデルに採用され、後輪のトレッドが拡大されている。排気量3L 水平対向6気筒ターボは、従来型比+30psの450ps、同+30N・mの530N・mを実現。8速デュアルクラッチのPDKが採用された。走行モードにウェットモードを採用。衝突被害軽減ブレーキや自動再発進機能付きアダプティブクルーズコントロールなどの先進安全運転支援システムも用意された。(2019.7)
ポルシェ 718スパイダー

ポルシェの中古車台数

2020/08/08 00時更新

価格帯グラフ
100万円
未満
47
100万円~
149万円
80
150万円~
199万円
88
200万円~
249万円
107
250万円~
300万円
101
300万円
以上
2099

台数

台数をクリックすると物件一覧を見ることができます

登録年グラフ
〜2013年 1432
2014年 114
2015年 191
2016年 191
2017年 173
2018年 181
2019年 172
2020年 68

台数

台数をクリックすると物件一覧を見ることができます

EDGE Sensor

EDGEが効いている 旬ネタ

時価500万円!? 純金の器で抹茶を飲んでみてわかった空冷ポルシェ 911etc.を今買うべき理由

▲ひょんなことから使う機会を得た24金(要するに純金)の抹茶碗。約500万円ということで筆者とはまったく無縁の代物だが、これを通じて空冷911やフェラーリF355などを買うための「精神的極意」がつかめたかも?まるで金のよ

EDGEが効いている 旬ネタ

「エッジ・カー・オブ・ザ・イヤー」1位のポルシェ 911タイプ964、その相場は今後どうなる?

▲「2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー」でインポートカー・オブ・ザ・イヤーに輝いたのは現行アウディA4シリーズでしたが、カーセンサーの方では20数年前のコレが栄冠に輝きました!「問い合わせ率」の異様な高さが受賞

EDGEが効いている 旬ネタ

エッジ・カー・オブ・ザ・イヤー第2位の996型ポルシェ 911。だがその選び方は意外と難しい?

▲エッジ・カー・オブ・ザ・イヤー2016にて第2位となった旧々型ポルシェ911(タイプ996)。今や比較的手頃な予算で狙える車ではあるが、そのグレード選びは意外と難しい部分も眺めるだけでなく「本気で買う」場合はかなり悩む

ポルシェの壁紙

  • ポルシェ9113.8RSR、フェラーリF40、ジャガーXJR15
  • ポルシェ9113.8RSR、フェラーリF40、ジャガーXJR15

  • photo/奥村純一
  • 1280×1024
  • 1024×768

利用規約 | お問い合わせ | プライバシーポリシー

page top

carsensor EDGE.net

輸入車・新車・中古車・ディーラー・販売店の情報満載。大人のためのプレミアカーライフ実現サイト カーセンサーエッジ

リクルートマーケティングパートナーズ

リクルートグループサイトへ