carsensor EDGE.net

大人のためのプレミアカーライフ実現サイト  輸入車・外車のカーセンサーエッジ

HOME >  ブランド一覧 >  ランボルギーニ

ランボルギーニ

ランボルギーニ社はフェラーリにライバル心を燃やしたフェルッチオ・ランボルギーニが1962(S37)年に設立した自動車メーカーである。第1号車は1963(S38)年のトリノショーで発表した350GTV。その後もミウラやカウンタックなど、珠玉のスーパーカーを生み出す。しかし経営状態は安定せず、様々な実業家やメーカーのもとを渡りながら、99(H11)年からはアウディの傘下に収まった。最近では経営基盤が安定したためか、ニューモデルを続々と開発。第2世代ムルシエラゴなどが話題を集めている。

プレミアカーブランド

  • レクサス
  • メルセデス・ベンツ
  • フォルクスワーゲン
  • BMW
  • オペル
  • アウディ
  • ポルシェ
  • スマート
  • BMW アルピナ
  • マイバッハ
  • MINI
  • シボレー
  • クライスラー
  • フォード
  • キャディラック
  • ダッジ
  • ビュイック
  • ポンティアック
  • ジープ
  • サターン
  • ハマー
  • GMC
  • ランドローバー
  • ジャガー
  • ロータス
  • ベントレー
  • ロールスロイス
  • アストンマーチン
  • ボルボ
  • サーブ
  • プジョー
  • シトロエン
  • ルノー
  • アルファロメオ
  • フィアット
  • ランチア
  • フェラーリ
  • マセラティ
  • ランボルギーニ
  • アウトビアンキ
  • ブガッティ

最近発売されたランボルギーニのクルマ

ランボルギーニ ウルス
  • 発売時期:2017年12月~
  • ランボルギーニ
  • ウルス
  • ランボルギーニのスーパーSUVスーパースポーツカー魂と、SUVの機能性を併せもつ、スーパースポーツユーティリティーヴィークル。純粋なランボルギーニデザインにより、スーパースポーツの伝統を表現すると同時に、力強さ、耐久性、安全性が表現されている。イタリアの職人芸と3面のTFTスクリーンをはじめとする最先端技術の融合が図られたインテリアなど、内外装ともに、ランボルギーニ独自の美学が貫かれている。エンジンは最高出力650ps/最大トルク850N・mを発生する4L・V8で、8速ATが組み合わされる。アクティブトルクベクトリング付フルタイム4WDにより、街中、サーキット、雪山、砂漠などあらゆる路面で最高のパフォーマンスを発揮する(2017.12)
ランボルギーニ ウラカンスパイダー
  • 発売時期:2015年11月~
  • ランボルギーニ
  • ウラカンスパイダー
  • ウラカンをベースにしたオープンモデルランボルギーニのミドルクラススポーツ、ウラカンをベースとするスパイダー(オープン)モデル。ルーフには、3層のソフトトップが用意され、音と振動に対するパフォーマンスは、クーペと変わらないとメーカーではうたっている。フル電動のワンタッチ式が採用され、17秒でオープンとなり、時速50キロ以下ならば、走行中でも開閉が可能。エンジンはクーペと同じ、最高出力610ps/最大トルク560N・mを発生する5.2LのV10で、7速デュアルクラッチミッションが組み合わされる。駆動方式は4WDとなる。0-100km/h加速は、クーペ比-0.2秒の3.4秒で、最高時速は324km/hを実現している(2015.11)
ランボルギーニ ウラカン
  • 発売時期:2014年07月~
  • ランボルギーニ
  • ウラカン
  • ランボルギーニのアイコン的モデルの後継車ランボルギーニ史上最も成功を収めたガヤルドの後継車。カーボンとアルミ素材を統合したハイブリッドシャーシが採用され、乾燥重量1422kgという軽量ボディが与えられている。パワートレインは、最高出力560ps/最大トルク560N・mを発生する5.2L V10エンジンと7速デュアルクラッチトランスミッション「ランボルギーニドッピアフィリッツィオーネ」の組み合わせ。最高時速は325km/h、0-100km/h加速は3.2秒を達成している。燃費性能もアイドリングストップ機構を備え、欧州統合モードで12.5L/100km(およそ8km/L)を実現している(2014.7)

ランボルギーニの中古車台数

2020/08/08 00時更新

価格帯グラフ
100万円
未満
0
100万円~
149万円
0
150万円~
199万円
0
200万円~
249万円
0
250万円~
300万円
0
300万円
以上
375

台数

台数をクリックすると物件一覧を見ることができます

登録年グラフ
〜2013年 155
2014年 22
2015年 25
2016年 30
2017年 42
2018年 39
2019年 45
2020年 16

台数

台数をクリックすると物件一覧を見ることができます

EDGE Sensor

EDGEが効いている 旬ネタ

【名車への道】‘04 マセラッティ クアトロポルテ

■これから価値が上がるネオクラシックカーの魅力に迫る【名車への道】クラシックカーになる直前の80、90年代の車たちにも、これから価値が上がる車、クラシックカー予備軍は多数存在する。そんな車たちの登場背景、歴史的価値、製法

EDGEが効いている 旬ネタ

ランボルギーニ カウンタックLP400Sのエンジン音にしびれてきた

▲誰もが憧れるスーパーカーの代名詞といえば、ランボルギーニカウンタックではないだろうか特別なカウンタックの撮影現場に潜入!世界に1台しか存在しない特別なカウンタックLP400Sが、日本にあるという情報が編集部に飛び込んで

EDGEが効いている 旬ネタ

自動運転も重要だが、それより深刻な充電難民問題【いまどき・これからの車学】

▲電気自動車(BEV)やプラグインハイブリッド(PHV)が普及することで、外出先での充電器を求める人があふれ出したことが問題となっている。日本国内での充電器普及率は上がっているが、さらなる増加を期待したい輸入車を中心に加

ランボルギーニの壁紙

  • ランボルギニカウンタックLP400、フェラーリ365GT4/BB
  • ランボルギニカウンタックLP400、フェラーリ365GT4/BB

  • photo/向後一宏
  • 1280×1024
  • 1024×768

利用規約 | お問い合わせ | プライバシーポリシー

page top

carsensor EDGE.net

輸入車・新車・中古車・ディーラー・販売店の情報満載。大人のためのプレミアカーライフ実現サイト カーセンサーエッジ

リクルートマーケティングパートナーズ

リクルートグループサイトへ