carsensor EDGE.net

大人のためのプレミアカーライフ実現サイト  輸入車・外車のカーセンサーエッジ

HOME >  ブランド一覧 >  ランボルギーニ

ランボルギーニ

ランボルギーニ社はフェラーリにライバル心を燃やしたフェルッチオ・ランボルギーニが1962(S37)年に設立した自動車メーカーである。第1号車は1963(S38)年のトリノショーで発表した350GTV。その後もミウラやカウンタックなど、珠玉のスーパーカーを生み出す。しかし経営状態は安定せず、様々な実業家やメーカーのもとを渡りながら、99(H11)年からはアウディの傘下に収まった。最近では経営基盤が安定したためか、ニューモデルを続々と開発。第2世代ムルシエラゴなどが話題を集めている。

プレミアカーブランド

  • レクサス
  • メルセデス・ベンツ
  • フォルクスワーゲン
  • BMW
  • オペル
  • アウディ
  • ポルシェ
  • スマート
  • BMW アルピナ
  • マイバッハ
  • MINI
  • シボレー
  • クライスラー
  • フォード
  • キャディラック
  • ダッジ
  • ビュイック
  • ポンティアック
  • ジープ
  • サターン
  • ハマー
  • GMC
  • ランドローバー
  • ジャガー
  • ロータス
  • ベントレー
  • ロールスロイス
  • アストンマーチン
  • ボルボ
  • サーブ
  • プジョー
  • シトロエン
  • ルノー
  • アルファロメオ
  • フィアット
  • ランチア
  • フェラーリ
  • マセラティ
  • ランボルギーニ
  • アウトビアンキ
  • ブガッティ

最近発売されたランボルギーニのクルマ

ランボルギーニ ウルス
  • 発売時期:2017年12月~
  • ランボルギーニ
  • ウルス
  • ランボルギーニのスーパーSUVスーパースポーツカー魂と、SUVの機能性を併せもつ、スーパースポーツユーティリティーヴィークル。純粋なランボルギーニデザインにより、スーパースポーツの伝統を表現すると同時に、力強さ、耐久性、安全性が表現されている。イタリアの職人芸と3面のTFTスクリーンをはじめとする最先端技術の融合が図られたインテリアなど、内外装ともに、ランボルギーニ独自の美学が貫かれている。エンジンは最高出力650ps/最大トルク850N・mを発生する4L・V8で、8速ATが組み合わされる。アクティブトルクベクトリング付フルタイム4WDにより、街中、サーキット、雪山、砂漠などあらゆる路面で最高のパフォーマンスを発揮する(2017.12)
ランボルギーニ ウラカンスパイダー
  • 発売時期:2015年11月~
  • ランボルギーニ
  • ウラカンスパイダー
  • ウラカンをベースにしたオープンモデルランボルギーニのミドルクラススポーツ、ウラカンをベースとするスパイダー(オープン)モデル。ルーフには、3層のソフトトップが用意され、音と振動に対するパフォーマンスは、クーペと変わらないとメーカーではうたっている。フル電動のワンタッチ式が採用され、17秒でオープンとなり、時速50キロ以下ならば、走行中でも開閉が可能。エンジンはクーペと同じ、最高出力610ps/最大トルク560N・mを発生する5.2LのV10で、7速デュアルクラッチミッションが組み合わされる。駆動方式は4WDとなる。0-100km/h加速は、クーペ比-0.2秒の3.4秒で、最高時速は324km/hを実現している(2015.11)
ランボルギーニ ウラカン
  • 発売時期:2014年07月~
  • ランボルギーニ
  • ウラカン
  • ランボルギーニのアイコン的モデルの後継車ランボルギーニ史上最も成功を収めたガヤルドの後継車。カーボンとアルミ素材を統合したハイブリッドシャーシが採用され、乾燥重量1422kgという軽量ボディが与えられている。パワートレインは、最高出力560ps/最大トルク560N・mを発生する5.2L V10エンジンと7速デュアルクラッチトランスミッション「ランボルギーニドッピアフィリッツィオーネ」の組み合わせ。最高時速は325km/h、0-100km/h加速は3.2秒を達成している。燃費性能もアイドリングストップ機構を備え、欧州統合モードで12.5L/100km(およそ8km/L)を実現している(2014.7)

ランボルギーニの中古車台数

2020/12/15 04時更新

価格帯グラフ
100万円
未満
0
100万円~
149万円
0
150万円~
199万円
0
200万円~
249万円
0
250万円~
300万円
0
300万円
以上
369

台数

台数をクリックすると物件一覧を見ることができます

登録年グラフ
〜2013年 155
2014年 21
2015年 33
2016年 29
2017年 38
2018年 39
2019年 33
2020年 21

台数

台数をクリックすると物件一覧を見ることができます

EDGE Sensor

EDGEが効いている ニューモデル試乗

【試乗】ボルボ 新型V60|ステーションワゴンといえばボルボだった。MHEV化したV60 R-デザインで原点回帰!

▲ボルボはV60の装備を一部変更するとともにパワートレインを一新し、48Vハイブリッドシステムを搭載したグレード「B5」と「B4」をラインナップ。さらに専用装備とスポーツサスペンションを備えたR-デザインをカタログモデル

EDGEが効いている ニューモデル試乗

【試乗】アウディ Q3 /Q3 スポーツバック │クーペスタイルも加わった使い勝手の良いコンパクトSUV!

▲2世代目へと進化したコンパクトSUV。日本でも人気のクーペスタイルをもつスポーツバックが追加され、選択肢が広がった人気のクーペスタイル、スポーツバックを追加アウディのコンパクトSUV、Q3が8年ぶりに2代目へとフルモデ

EDGEが効いている 旬ネタ

国内最高峰のハコ車レース、SUPER GTを疾走する輸入車たち【EDGE MOTORSPORTS】

▲日本最高峰のレースとして1994年から開催されていた「全日本GT選手権」が2005年にSUPERGTと名称を変え、FIA公認国際シリーズとして開催されているグランドツーリングカーレース。GT500とGT300に分かれる

ランボルギーニの壁紙

  • ランボルギニカウンタックLP400、フェラーリ365GT4/BB
  • ランボルギニカウンタックLP400、フェラーリ365GT4/BB

  • photo/向後一宏
  • 1280×1024
  • 1024×768

利用規約 | お問い合わせ | プライバシーポリシー

page top

carsensor EDGE.net

輸入車・新車・中古車・ディーラー・販売店の情報満載。大人のためのプレミアカーライフ実現サイト カーセンサーエッジ

リクルートマーケティングパートナーズ

リクルートグループサイトへ