carsensor EDGE.net

大人のためのプレミアカーライフ実現サイト  輸入車・外車のカーセンサーエッジ

HOME >  ブランド一覧 >  ジープ

ジープ

クライスラーの4輪駆動車専門ブランドであるジープ。第二次世界大戦時中の1940(S15)年にアメリカ陸軍の要請で軍用車の開発に着手。翌41(S16)年に実戦投入された4輪駆動車が同ブランドの起源とされている。軍事目的の車両として開発されたクルマのため、耐久性や悪路走破性の高さへの評価は非常に高い。ラングラー、チェロキー、グランドチェロキーと伝統のラインナップはもちろん、現代流のエッセンスを取り入れたフラッグシップモデルのコマンダーや、同ブランド初となるコンパクトSUVのパトリオットなど、ジープならではクルマを数多くラインナップする。

プレミアカーブランド

  • レクサス
  • メルセデス・ベンツ
  • フォルクスワーゲン
  • BMW
  • オペル
  • アウディ
  • ポルシェ
  • スマート
  • BMW アルピナ
  • マイバッハ
  • MINI
  • シボレー
  • クライスラー
  • フォード
  • キャディラック
  • ダッジ
  • ビュイック
  • ポンティアック
  • ジープ
  • サターン
  • ハマー
  • GMC
  • ランドローバー
  • ジャガー
  • ロータス
  • ベントレー
  • ロールスロイス
  • アストンマーチン
  • ボルボ
  • サーブ
  • プジョー
  • シトロエン
  • ルノー
  • アルファロメオ
  • フィアット
  • ランチア
  • フェラーリ
  • マセラティ
  • ランボルギーニ
  • アウトビアンキ
  • ブガッティ

最近発売されたジープのクルマ

ジープ グラディエーター
ジープ ラングラー
  • 発売時期:2018年11月~
  • ジープ
  • ラングラー
  • ジープのアイコンモデル、11年ぶりにフルモデルチェンジジープブランドの象徴的なモデルである、本格オフローダー。ラングラーが長年にわたり継承してきた、伝統のスタイリングや独自の世界観を変えることなく、走破性能、現代のSUVに求められる快適性や安全性、燃費性能が大幅に向上された。ボディパネルにアルミが使われ、大幅な軽量化を実現。ホイールベースが拡大され、居住スペースも広がった。エンジンは、新設計の2Lターボと、改良型の3.6L V6。組み合わされるトランスミッションは、8速ATとなる。4WDシステムには、従来のパートタイム式に加え、ラングラー史上初となる、フルタイムオンデマンドシステムが採用された。あらゆる路面を安全かつ快適に走行できるシステムとなっている。(2018.11)
ジープ コンパス
  • 発売時期:2017年12月~
  • ジープ
  • コンパス
  • ジープらしさとプレミアム感を備えるコンパクトSUVジープ伝統の優れた走破性を維持しながら、デザイン、機能、快適性、安全性など、全方位における進化が実現されたコンパクトSUVの2代目。エクステリアは同ブランドのフラッグシップモデルである、グランドチェロキーのDNAを受け継いだプレミアム感のあるスタイリングを採用。インテリアは先進装備を整然と配置させた、機能的かつクラフトマンシップを感じさせるものとなっている。エンジンは最高出力175ps/最大トルク229N・mを発生する2.4L直4。2WDモデルには6速ATが、4WDモデルには9速ATが組み合わされる。各種エアバッグや、エレクトロニックスタビリティコントロールなど安全装備も充実している(2017.12)

ジープの中古車台数

2020/12/15 04時更新

価格帯グラフ
100万円
未満
126
100万円~
149万円
138
150万円~
199万円
160
200万円~
249万円
120
250万円~
300万円
221
300万円
以上
889

台数

台数をクリックすると物件一覧を見ることができます

登録年グラフ
〜2013年 551
2014年 119
2015年 102
2016年 144
2017年 152
2018年 172
2019年 153
2020年 260

台数

台数をクリックすると物件一覧を見ることができます

EDGE Sensor

EDGEが効いている 旬ネタ

ジープ ラングラーを2台所有するテリー伊藤が、カスタムの魅力を語る!

▲軽自動車からスーパーカーまでジャンルを問わず大好物だと公言する演出家のテリー伊藤さんが、輸入中古車ショップをめぐり気になる車について語りつくすカーセンサーエッジの人気企画「実車見聞録」。誌面では語りつくせなかった濃い話

EDGEが効いている 旬ネタ

おおむね見えてきた「新型コロナの影響」を総括【MARKET EDGE】

▲異端の中古車評論家・伊達軍曹が最新相場情報をベースにひとり偵察隊として輸入車の“効かせ方”を調査検討する当コーナー。今回は、おおむね見えてきた「新型コロナの影響」を総括します“それ&

EDGEが効いている ニューモデル試乗

【試乗】ボルボ 新型V60|ステーションワゴンといえばボルボだった。MHEV化したV60 R-デザインで原点回帰!

▲ボルボはV60の装備を一部変更するとともにパワートレインを一新し、48Vハイブリッドシステムを搭載したグレード「B5」と「B4」をラインナップ。さらに専用装備とスポーツサスペンションを備えたR-デザインをカタログモデル

ジープの壁紙

利用規約 | お問い合わせ | プライバシーポリシー

page top

carsensor EDGE.net

輸入車・新車・中古車・ディーラー・販売店の情報満載。大人のためのプレミアカーライフ実現サイト カーセンサーエッジ

リクルートマーケティングパートナーズ

リクルートグループサイトへ