carsensor EDGE.net

大人のためのプレミアカーライフ実現サイト  輸入車・外車のカーセンサーエッジ

HOME >  ブランド一覧 >  ビュイック

プレミアカーブランド

  • レクサス
  • メルセデス・ベンツ
  • フォルクスワーゲン
  • BMW
  • オペル
  • アウディ
  • ポルシェ
  • スマート
  • BMW アルピナ
  • マイバッハ
  • MINI
  • シボレー
  • クライスラー
  • フォード
  • キャディラック
  • ダッジ
  • ビュイック
  • ポンティアック
  • ジープ
  • サターン
  • ハマー
  • GMC
  • ランドローバー
  • ジャガー
  • ロータス
  • ベントレー
  • ロールスロイス
  • アストンマーチン
  • ボルボ
  • サーブ
  • プジョー
  • シトロエン
  • ルノー
  • アルファロメオ
  • フィアット
  • ランチア
  • フェラーリ
  • マセラティ
  • ランボルギーニ
  • アウトビアンキ
  • ブガッティ

最近発売されたビュイックのクルマ

ビュイック パークアベニュー
  • 発売時期:1991年01月~1996年12月
  • ビュイック
  • パークアベニュー
  • オーソドックスさが魅力の最上級セダン伝統的なアメリカンスタイルが特徴のパークアベニューが、フルモデルチェンジ。定員6名で全長5.2mという大柄さは健在だが、従来のスクエアなデザインから曲面を駆使した優美なデザインへと変貌をとげ、いかにも保守的なアメリカ人に受け入れられそうなスタイルとなった。90年代のラグジュアリイカーに求められる、安全面と性能面での改良を受けての登場となったが、FFで3.8LのV6+4AT搭載は従来と同じ。標準グレードと、225psを発生するスーパーチャージャー付きのグレード“ウルトラ”も新たにラインナップされた。また、サスペンションには“ダイナライド”と呼ばれるシステムを両グレードに標準装備。ABS、デュアルエアバッグを装備し安全性を高めた。(1990.11)
ビュイック リーガル
  • 発売時期:1990年01月~1996年12月
  • ビュイック
  • リーガル
  • オーソドックスなミディアムラグジュアリイアメリカンFFミドルサイズセダンのリーガル。本国デビューは1981(S56)年で、現地ではセンチュリーと呼ばれていた。いかにもアメリカの街角に似合いそうな保守的なルックスをもつが、そのオーソドックスな雰囲気が受けて、特にワゴンはちょっとしたリーガルブームを巻き起こした。しかし、その陰にはこの平凡なセダンと見ようによっては美しい2ドアクーペモデル(5人乗りもしくは4人乗り)もしっかりラインナップされていた。1988(S63)年には本国でリーガルと名乗る別のモデルが誕生したが、日本へは本国名センチュリーがそのままリーガルとして輸入され続けた。日本に導入されるパワートレインはV6に4ATを組み合わせ、必要な装備はほとんどフル装備されている。(1990.1)
ビュイック リーガルワゴン
  • 発売時期:1990年01月~1996年12月
  • ビュイック
  • リーガルワゴン
  • オーソドックスなミディアムラグジュアリイアメリカンFFミドルサイズセダンのリーガル。本国デビューは1981(S56)年で、現地ではセンチュリーと呼ばれていた。いかにもアメリカの街角に似合いそうな保守的なルックスをもつが、そのオーソドックスな雰囲気が受けて、特にワゴンはちょっとしたリーガルブームを巻き起こした。しかし、その陰にはこの平凡なセダンと見ようによっては美しい2ドアクーペモデル(5人乗りもしくは4人乗り)もしっかりラインナップされていた。1988(S63)年には本国でリーガルと名乗る別のモデルが誕生したが、日本へは本国名センチュリーがそのままリーガルとして輸入され続けた。日本に導入されるパワートレインはV6に4ATを組み合わせ、必要な装備はほとんどフル装備されている。(1990.1)

ビュイックの中古車台数

2020/08/08 00時更新

価格帯グラフ
100万円
未満
6
100万円~
149万円
2
150万円~
199万円
0
200万円~
249万円
0
250万円~
300万円
1
300万円
以上
5

台数

台数をクリックすると物件一覧を見ることができます

登録年グラフ
〜2013年 14
2014年 0
2015年 0
2016年 0
2017年 0
2018年 0
2019年 0
2020年 0

台数

台数をクリックすると物件一覧を見ることができます

EDGE Sensor

EDGEが効いている 旬ネタ

【名車への道】‘04 マセラッティ クアトロポルテ

■これから価値が上がるネオクラシックカーの魅力に迫る【名車への道】クラシックカーになる直前の80、90年代の車たちにも、これから価値が上がる車、クラシックカー予備軍は多数存在する。そんな車たちの登場背景、歴史的価値、製法

EDGEが効いている 旬ネタ

ランボルギーニ カウンタックLP400Sのエンジン音にしびれてきた

▲誰もが憧れるスーパーカーの代名詞といえば、ランボルギーニカウンタックではないだろうか特別なカウンタックの撮影現場に潜入!世界に1台しか存在しない特別なカウンタックLP400Sが、日本にあるという情報が編集部に飛び込んで

EDGEが効いている 旬ネタ

自動運転も重要だが、それより深刻な充電難民問題【いまどき・これからの車学】

▲電気自動車(BEV)やプラグインハイブリッド(PHV)が普及することで、外出先での充電器を求める人があふれ出したことが問題となっている。日本国内での充電器普及率は上がっているが、さらなる増加を期待したい輸入車を中心に加

利用規約 | お問い合わせ | プライバシーポリシー

page top

carsensor EDGE.net

輸入車・新車・中古車・ディーラー・販売店の情報満載。大人のためのプレミアカーライフ実現サイト カーセンサーエッジ

リクルートマーケティングパートナーズ

リクルートグループサイトへ