carsensor EDGE.net

大人のためのプレミアカーライフ実現サイト  輸入車・外車のカーセンサーエッジ

EDGE.net > MOTOEDGE > バイク王

もう一度、ライダーになりませんか?

文・多田裕彦 text / TADA Yasuhiko photo / getty images

大人らしくリターンライドする手順

さて、政権交代である。野党が単独で過半数を獲得し、第一党として政権交代が成ったのは戦後初めてである。おそらくは後世の日本史に大きく扱われるだろう、歴史的な出来事を経験したことになる。この一年 だけでも金融危機など様々なことが 身の回りで起こった。が、これらに対して昔ほど刺激を受けない自分がいることに気づく。

人生四十余年――それなりに生きてくると、大抵の事に対しては身の置きよう、心の持ちようをわきまえ、過度な期待も大きな失望もせず、穏便に自分を処する癖がついた。要は日常に刺激が乏しく面白くないのだ。

このまま齢を重ね、落ち着いた熟年になるにはまだ早い気がする。というより、今はまだ抗いたい。であれば刺激を待つのではなく自分から刺激を求めて動かなければ。

振り返って少し若かった頃、理屈抜きで高揚できたことはなんだろう?と考える。そうだ、バイクだ。クルマのように洒落たBGMが流れるでもなく、気の利いた会話を楽しめるわけでもない。聞こえるのはエンジン音と風切り音。でもそれらと会話しながら、そして少しだけ自分に挑戦しながら操ることが、純粋に楽しく心地よい刺激ではなかったか。

もう一度、今度は大人らしく乗ってみるのもいい。若い頃はあきらめていた限定解除も、免許制度が変わってわずか12時間の教習で大型免許が取れる時代。いっそ免許も取って、憧れだった大型に乗ろう――考えただけで刺激的ではないか。

もう何年も乗らずに眠らせているバイクがあったか…。でも中型だ。コイツを売って免許取得か購入の足しにするか。少し前までバイクを売るのは結構な手間だった。店探しに始まり、特に不動車は積載車で引き取りに来てもらう手配まで打ち合わせ、経費は価格から差し引かれ、労多くして功少なしだった。でも今ならバイク王がある。いつでも電話一本で自宅まで出張買い取りに来てくれ、その場で買い取り、引き取ってくれる。全国100店舗というスケールメリットで固定費を抑えているから査定金額にも納得できるだろう。昔の手間から考えると画期的にありがたい。ならばさっそく電話してみよう。そのあとは教習所を探そうか。

お問い合わせ
バイク王
70120-50-8190(24時間受付)
http://www.8190.co.jp/

賢いライダーになるためのステップ

  1. Step 1

    オンライン査定で相場をチェック

    メーカーや車種を選ばず、あらゆる種類のバ イクを取り扱うバイク王は、さまざまな車両のオークション相場をリアルタイムで買い取り金額に反映。ウェブ上のオンライン査定でバイクの相場確認ができます

  2. Step 2

    インターネットか電話で申し込み

    インフォメーションセンター(70120-50-8190)の専門スタッフが24時間・365日電話受け付け中。無料出張買い取りの日時を予約すると、(一部離島を除く)全国100店舗の買い取り拠点から自宅まで査定員が来てくれます

  3. Step 3

    査定金額がOKならば買い取り証明書が
    その場で発行される

    査定時に必要なものは車検証(250cc以下は軽自動車届出済証、125cc以下は標識交付書)、自賠責証明書、印鑑、身分証明書の4点

  4. Step 4

    成約後はその場で現金支払い

    1~2週間後に名義変更、廃車証などの関係書類が郵送で自宅まで届きます

  5. Step 5

    今、欲しいバイクを購入しましょう

QRコード

利用規約 | お問い合わせ | プライバシーポリシー

page top

carsensor EDGE.net

輸入車・新車・中古車・ディーラー・販売店の情報満載。大人のためのプレミアカーライフ実現サイト カーセンサーエッジ

リクルートマーケティングパートナーズ

リクルートグループサイトへ