carsensor EDGE.net

大人のためのプレミアカーライフ実現サイト  輸入車・外車のカーセンサーエッジ

EDGE.net  > 輸入車・中古車購入ガイド  > フォード フォーカス 2000年~ モデル概要


人気輸入車購入ガイド
フォード フォーカス 2000年~
フォード フォーカス
| モデル概要 | バイヤーズガイド | モデル変遷を見る |
モデル概要
コンセプト&ヒストリー
フォーカス フロント
フォーカス リア
世界各国数々の賞に輝いた世界戦略コンパクトカー
 フォードといえばアメリカの自動車メーカーだが、フォーカスはドイツにあるヨーロッパフォードで企画・開発が行われたクルマだ。つまり欧州車としてとらえたほうが、実車のイメージとマッチする。
 1999年にデビューしたフォーカスは、同年に欧州と米国のカー・オブ・ザ・イヤーを受賞。さらに日本に導入された2000年には、RJCカー・オブ・ザ・イヤーのインポート部門で6ベストに選ばれている。
 当初、日本に導入されたのは、1.6Lモデルの5ドアハッチバックとステーションワゴンだったが、同年秋には2Lエンジン搭載車も導入された。
 エモーショナルなデザインにばかりに目を奪われがちだが、走りの実力も高く、モータースポーツ好きの間では、世界ラリー選手権での活躍でも知られるモデルである。
 全長4155mm×全幅1710mmと日本で乗るにはとても使いやすい大きさである。
特徴~メカニズム・インテリア&エクステリア
低価格でありながらこだわりのメカを採用
 フォーカスはエンジンを横置きにした前輪駆動という、現代的小型車としてはオーソドックスなレイアウトをもつ。
 エンジンは1.6Lと2Lで、どちらも自然吸気の直列4気筒のDOHC16バルブ。いずれもハイオク仕様となる。ロングストローク型の設計で、低回転から十分なトルクを発生する扱いやすいエンジンだ。
 フォーカスのメカ的こだわりは、リアサスペンション。コストがかからずそこそこの性能を出せるツイストビーム型がほとんどのこのクラスにあって、マルチリンク式を採用。適度な硬さとも相まって、操縦性能はこのクラスでもトップレベルといえる。
 ATは4速で、エンジンとの統合制御を行うことによってシフトショックを抑えた先進的なものを採用している。またデュアルエアバッグをはじめ、サイドエアバッグやリアシート中央の3点式シートベルトなど、安全装備も充実している。

フォーカス エンジン
←2Lエンジンは国内デビューから半年後の2000年10月に追加。好燃費、低振動、低騒音のエンジンだ
曲線基調で構成された美しい内外装デザイン
 フォーカスの特徴は、なんといってもそのデザインだ。「ニューエッジデザイン」と呼ばれるユニークな造形は、円弧の組み合わせで構成されたものだ。
 特に美しいのは、5ドアハッチバックのリアクオータービュー(斜め後方から見た姿)。大胆に丸みをもたせたルーフラインに連なるリアコンビネーションランプや、サイドウインドウのグラフィックが見事にバランスし、独創的でありながら破綻のない美しさを見せている。ステーションワゴンのリアビューは比較的オーソドックスなので、デザインにこだわりたいなら5ドアハッチを選びたい。
 インパネ回りもエクステリア同様、円弧と楕円によって構成されたデザイン。見た目がユニークな一方で、メーターやスイッチ類のレイアウトは一般的なものなので、他車から乗り替えても違和感はない。
 ドライビングポジションは、身長144cm~193cmまで対応可能となっている。
フォーカス インパネ ←独創的なデザインでありながら、操作性や視認性もしっかりと確保している。開放感も抜群のインテリア
| モデル概要 | バイヤーズガイド | モデル変遷を見る |
カタログで詳細データを見る この車種で中古車物件を探す
フォード フォーカス 2000年~
(2003.12.04)

人気輸入車購入ガイド

利用規約 | お問い合わせ | プライバシーポリシー

page top

carsensor EDGE.net

輸入車・新車・中古車・ディーラー・販売店の情報満載。大人のためのプレミアカーライフ実現サイト カーセンサーエッジ

リクルートマーケティングパートナーズ

リクルートグループサイトへ